忍者ブログ
【Calendar】暦
05 2017/06 07
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
【Profile】人となり
[管理人/書いてる人]naohito
>>“introduction
[Blogタイトル]…ぼそっと。
>>Blog トップページ

[今、見てる人」


[カウンター]
>>



【Search】blog内検索
【Link】
[HP]
>>G-Screw Dance Labo
>>元祖一発屋オフィシャルサイトだコラ!
>>セカハン

[blog]
>>映画の話、本の話。
>>人気blogランキング


【Shopping】本、CD&DVD
[本・CD・DVD、他]Amazon.co.jp
>>Amazon.co.jp

   

[DVD・CD、他]DMM
>>DMM -top page-

[本・CD・DVD、他]
>>タワーレコード
>>紀伊國屋書店 BookWeb
>>ブックサービス
【Shopping】PC関連
[PC]Dell
>>デルオンラインストア
>>デル、お得なキャンペーン情報
[PC]Apple
>>Apple Store
>>iTunes Music Store
[PC・ブロードバンド、他]sony
>>ソニースタイル
>>ソニー・ミュージック ショップ

[PC・ブロードバンド、他]
>>GyaO 光USEN

[HP ツール]
>>NINJA TOOLS
>>FC2WEB無料ホームページ

[blog ツール]
>>shinobi.jp ブログ
>>FC2BLOG

最新CM
2007 / 09 / 13 ( Thu ) 19 : 13 : 28
無題 ( m(_ _)m ) from: 美穂
2007 / 08 / 31 ( Fri ) 17 : 34 : 22
2007 / 02 / 15 ( Thu ) 12 : 31 : 20
無題 ( おにゅー ) from: 小野萬太郎
2006 / 12 / 30 ( Sat ) 11 : 54 : 12
無題 ( メリクリ ) from: ヌイグルミ
2006 / 12 / 26 ( Tue ) 21 : 26 : 00
QRコード
声を大にして言うほどのことぢゃないから …ぼそっと。 あれやこれや、とやかく言える立場ではないけど… 書いてみる。あしからず。
[54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

またお水の話です。。
もちろん、飲むほうの!!
…でない方は、あまり詳しくないので…


こないだちょっとだけ触れたんだけど、、
硬水なら、微炭酸のほうが飲みやすいかも…っておいらは、
思い、感じる次第で。。

…それでね、、
そんなことを文章にしてBlogのネタにしてしまうと、、
コンビニやらスーパーなぞに寄るたびに、
まぁ…やたらとね、
発泡系炭酸入りのお水が目に留まるわけで(☆_☆;q~キラーン!!

で、、、
買ったわけでw

『vitologatti(ヴィトロガッティ)』
イタリア産(カンパーニャ州サレルノ市)。微発泡水。
硬度…1677m/L(硬水、、むしろ超硬水!!)


おいら、これを飲んだのはたぶん、
人生で初めてだと思われます(⌒_⌒ξ

ま、、そんな仰々しいできごとではないのだけど、
そんな人生初体験のお味は、、、
“気の抜けた…”感がするくらいの微炭酸。。
って思った。。。

レモンなどのフレイバーも入っていない、純粋な微炭酸水でした。

ただ、、
炭酸水になれてない人には、むしろこれくらいの方が、
抵抗が少ないのかも…なんてことを思ったりもして。


とりあえず、、炭酸水は、
舌触りとして、なんとなしに“重い”感じのする硬水に抵抗のある人、
だけど、健康、あるいはダイエットや
美容のために続けたいという人…
には、オススメ☆( ̄ー ̄)b

馴染み薄かも知れませんが…
水の硬度が高い場合、炭酸が入っていることで、
むしろ、飲みやすかったりします。

ヨーロッパとかでは、「ミネラルウォーター、下さい。」
って言えば、当たり前のように
炭酸水が普通に出てきたりします。


日本では、炭酸水と言えば…
例えば、、“三ツ矢サイダー”(…王道でしょw!?)
のように、
糖分が含まれているのが多いので、
甘味成分抜きの炭酸水を飲みなれない人、多いと思います。
ので、、、
最初、抵抗を感じる人も多いと思う。

おいらも、最初に飲んだときは
…眉間にシワものだった…苦w。。

だけど、、、
慣れれば、そして、、ハマれば…
むしろ、口の中をリセットできるような“さっぱり感”に
惚れちゃう人も多いと思いますよぉ(^ω^o)/

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
この記事のURL:       
忍者ブログ*[PR]