忍者ブログ
【Calendar】暦
04 2017/05 06
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
【Profile】人となり
[管理人/書いてる人]naohito
>>“introduction
[Blogタイトル]…ぼそっと。
>>Blog トップページ

[今、見てる人」


[カウンター]
>>



【Search】blog内検索
【Link】
[HP]
>>G-Screw Dance Labo
>>元祖一発屋オフィシャルサイトだコラ!
>>セカハン

[blog]
>>映画の話、本の話。
>>人気blogランキング


【Shopping】本、CD&DVD
[本・CD・DVD、他]Amazon.co.jp
>>Amazon.co.jp

   

[DVD・CD、他]DMM
>>DMM -top page-

[本・CD・DVD、他]
>>タワーレコード
>>紀伊國屋書店 BookWeb
>>ブックサービス
【Shopping】PC関連
[PC]Dell
>>デルオンラインストア
>>デル、お得なキャンペーン情報
[PC]Apple
>>Apple Store
>>iTunes Music Store
[PC・ブロードバンド、他]sony
>>ソニースタイル
>>ソニー・ミュージック ショップ

[PC・ブロードバンド、他]
>>GyaO 光USEN

[HP ツール]
>>NINJA TOOLS
>>FC2WEB無料ホームページ

[blog ツール]
>>shinobi.jp ブログ
>>FC2BLOG

最新CM
2007 / 09 / 13 ( Thu ) 19 : 13 : 28
無題 ( m(_ _)m ) from: 美穂
2007 / 08 / 31 ( Fri ) 17 : 34 : 22
2007 / 02 / 15 ( Thu ) 12 : 31 : 20
無題 ( おにゅー ) from: 小野萬太郎
2006 / 12 / 30 ( Sat ) 11 : 54 : 12
無題 ( メリクリ ) from: ヌイグルミ
2006 / 12 / 26 ( Tue ) 21 : 26 : 00
QRコード
声を大にして言うほどのことぢゃないから …ぼそっと。 あれやこれや、とやかく言える立場ではないけど… 書いてみる。あしからず。
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

またまた友達、師匠etcつながりで
イベントへ行ってきました。

そして、初“WARE HOUSE”(@六本木)!!

なにせ、知人出演のイベント以外だと、
あまりクラブに行かないもんで…。


ホーム・パーティーのようなイベントでした。
アット・ホームな感じでした…結構、好き★

ただ子供(ちびっこ)がいっぱいで、
フロアで、ちょっと動くとひじやひざが
そのちびっこ達を強打しそうで…

音があっても動けなかった…
ちょっと残念(>_<)


でも、楽しかったよー。

やっぱ、ちっびっこ達が踊るとかわいいし。
それと、汰椿さん(@solo)の振りがキテタッ(≧ω≦)b!!

友達のパフォーマンスも、よかった↑↑
魅力的でした。おかげで…
“おれもイベント出てぇなぁ、てか出ちゃう!?”
なんて思った次第デス…

出ル…カモネ(・_・;A
PR
…というイベントへ行ってきました。

師匠と友達が出演したので、
その踊りを目的に行ったのですが…

ダンス以外にも、ライブ(ヒップホップ&ロック)や
尺八、津軽三味線などなど

盛りだくさんのイベントでした。



尺八と津軽三味線(←それぞれソロでの別演目です)
には、痺れました (≧ω≦)b グッッ!!

踊りは、やっぱり汰椿さん♪かっちょイイです!!
それと、鉄キンを初めて観ることができて嬉しかったデス♪
shibuyaNUTSで行われたイベント。

友達が出るので、観に行きました。
(友達→ダンサー♀です♪)

女の子らしい魅力に溢れるNUMBERで…
カワ☆カッコヨカッタっす(≧ω≦)b


そして、GUEST DANCERに感動しまくりでした。
STRUTに、HIROさん…
完全に魅入っちゃいました↑↑↑

極めつけは…
TONY GO GO、カッコ良過ぎです!!
あんなおっさんになりたいと思った夜でした★


知り合いというか…友人が
出演する芝居ということで、
観に行ってきました。

手作り感が漂う小さな小屋でしたが、
セット(舞台の造り)がとっても魅力的でした。

舞台の端ではなくて、両端から1/3ほどのところに
白い壁の隙間として配された上手と下手。
そして、端に砂が敷かれた舞台でした。

芝居もシンプルな内容で好感触でした。

“身の丈…”というと
なんだか表現が悪くなってしまいますが…
あくまで“良い意味でッ!!”
身の丈にあっている芝居だなぁと思いました。

ただ、ストーリーも演出も過剰過ぎないず、
ほどよくシンプルなのだから、
上演時間(2時間くらい)は、
もう少し短くしても良かったのでは…と。

それと、語りの部分が多すぎるかなぁと。
少し理屈っぽい感じがしてしまいました。

なんて、いちゃもんもつけてしまいましたが…
魅力ある舞台でしたよ。


>>劇団犀第15回公演「赤鬼」オフィシャルウェブサイト
自分の
踊り(ダンス)の師匠が振付をしている
ということで…

友達と、そしてその師匠も
一緒に、観に行きました。

『ドリル魂』(by 扉座、@紀伊國屋ホール)

ダンスあり、歌あり…
ミュージカルのようで、芝居のようで。

フリー・スタイルな感じの舞台でした。

あちらこちに、エンターテイメントな要素が
組み込まれている舞台でした。

お客さんに楽しんでもらいたい♪
という気持ちがすっごく伝わってきて、
幸せな時間を過ごしました。


ちょっとだけ難を言えば…
全体を貫くテーマというか、主となる物語が
欲しかったかな、と思いました。

それぞれの場面ごとが魅力的で、
そのそれぞれが個性的なのだけど…
その反面、場面ごとに異なる作品を
観賞しているような感じ受けてしまいました。

短編集を読んでいるような感じ。


何にしても、出演している役者さんは、
相当ハードだろうな…と。間違いないでしょ!!
筋肉が確実にツルだろうなヾ(>_<;)ギャー!!…と。


舞台って、イイッ!!



>>HP  扉座
知人&友人様からのお誘いをいただき、
オートサロンを観に、幕張メッセに行ってきました。


ちなみに、このイベントが2007版DIGICCO
本格的な初お披露目ッ!!の場となりました。



何より、初オートサロンっ!!!!

というか。オートサロンどころか…
車関係のイベントに行くこと自体、初めての経験なわけで。


人がいっぱい、車がいっぱい、
綺麗なお姉さんがいっぱい、カメコ君がいっぱい…。



いちお、一眼レフを持参で行ったのですが…
友達を撮る方が楽しくて&セクシィなお姉さんを
撮るのが気恥ずかしくもあり(-_-*)ブキヨウデスカラ。
カメコには徹しきれない、おいら=未熟者orz

一眼レフがフィルムカメラなので、画像は機会があるときに。


なんにせよ。初めての経験は、
楽しかった♪
知人(≒友人)様から、ご招待していただいたので…
「club Asia」(@渋谷)へ、DIGICCOのLIVEを
観に行ってきました。

蛇足とも思われますが…
DIGICCOは、DUNLOPのキャンペーンガール。

てか自分、アイドル系のイベントに行くことは初めだったので、
何気に楽しみしてました。

加えて。くしくもこの日は、
2006年版のDIGICCOのファイナル・ステージ!!
>>2006① >>2006②
そして、2007年版の“新”DIGICCOの
先行“初”お披露目のステージでもあったわけで。
>>2007① >>2007②

そんな記念すべきイベントだったこともあり、
とっても熱いイベントでした。


最前列には、カメコ君が所狭しと陣取り、
後ろからは親衛隊らしき
ファンの人達の統制のとれた熱い声援があったりで…
初めて経験する雰囲気に戸惑いもあったのです、が。

そんなDIGICCOを心から愛する人たちの
暖かい雰囲気に包まれたおかげで、
あっという間の楽しい時間となりました♪



“D・I・G・I・C・C・O!!”
“デジ・デジ・デジッコ・NO.1!!”
  HOME  次のページ   →→
忍者ブログ*[PR]