忍者ブログ
【Calendar】暦
03 2017/04 05
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
【Profile】人となり
[管理人/書いてる人]naohito
>>“introduction
[Blogタイトル]…ぼそっと。
>>Blog トップページ

[今、見てる人」


[カウンター]
>>



【Search】blog内検索
【Link】
[HP]
>>G-Screw Dance Labo
>>元祖一発屋オフィシャルサイトだコラ!
>>セカハン

[blog]
>>映画の話、本の話。
>>人気blogランキング


【Shopping】本、CD&DVD
[本・CD・DVD、他]Amazon.co.jp
>>Amazon.co.jp

   

[DVD・CD、他]DMM
>>DMM -top page-

[本・CD・DVD、他]
>>タワーレコード
>>紀伊國屋書店 BookWeb
>>ブックサービス
【Shopping】PC関連
[PC]Dell
>>デルオンラインストア
>>デル、お得なキャンペーン情報
[PC]Apple
>>Apple Store
>>iTunes Music Store
[PC・ブロードバンド、他]sony
>>ソニースタイル
>>ソニー・ミュージック ショップ

[PC・ブロードバンド、他]
>>GyaO 光USEN

[HP ツール]
>>NINJA TOOLS
>>FC2WEB無料ホームページ

[blog ツール]
>>shinobi.jp ブログ
>>FC2BLOG

最新CM
2007 / 09 / 13 ( Thu ) 19 : 13 : 28
無題 ( m(_ _)m ) from: 美穂
2007 / 08 / 31 ( Fri ) 17 : 34 : 22
2007 / 02 / 15 ( Thu ) 12 : 31 : 20
無題 ( おにゅー ) from: 小野萬太郎
2006 / 12 / 30 ( Sat ) 11 : 54 : 12
無題 ( メリクリ ) from: ヌイグルミ
2006 / 12 / 26 ( Tue ) 21 : 26 : 00
QRコード
声を大にして言うほどのことぢゃないから …ぼそっと。 あれやこれや、とやかく言える立場ではないけど… 書いてみる。あしからず。
[178]  [177]  [176]  [175]  [174]  [172]  [171]  [173]  [170]  [169]  [168
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一見して、タイトルがいいなぁ…
と思った作品。平凡ではあるけど。

そして、周りの前評判が上々な感じ。
「良さげだよ」(by誰だったか…忘れたけど)、
などなど。

そして、ウィル・スミス(&息子)。
ってことで…“間違いないかな♪”
なんて期待を抱きつつ、映画館へ。



あらすじ。

1981年、サンフランシスコ。
医療機器のセールスを生活の糧とするクリス・ガードナーは、
日々の生活をつなぐのがやっとの生活を過ごしていた。
貧しい生活の中で、クリスの心の支えは、
愛するパートナーのリンダと幼い一人息子だった。

しかし、家賃の支払いさえままならない生活に
リンダの忍耐も限界に達してしまう。
そして、リンダはクリスと別れるというを苦渋の決断をする。

止む終えなくリンダとの別れたクリスだったが、
最愛の息子・クリストファーは、自分と共に生活できることになった。

日々の生活に四苦八苦しながらも、
クリストファーの幸せを願うクリス。

そんなクリスのもとに、
幸せにつながる一途の光が差し込めるのだった…。



★★★★☆(4)~p(^o^)q“never give-up!!”



感想~以下、鑑賞後の方がいいかも。


“that's アメリカン・ドリーム!!”という作品。
心がほわ~んと暖かくなる映画です。
まさに、“幸せのちから”w

正直なところ、胸がいっぱいになるほど、
感動したわけではないのだけど…
“うん、いいなぁ”という感想を抱きました。

“ウィル・スミス。やっぱり良い作品を選んでるなぁ”なんて。
まぁ、今回は作品の内容以上に、
親バカ的な要素が多分な気もしますが…
なんて、邪推!?かな。



『幸せのちから』
監督:ガブリエレ・ムッチーノ、脚本:スティーヴン・コンラッド、
製作&出演:ウィル・スミス、
出演:ジェイデン・クリストファー、サイア・スミス、ダンディ・ニュートン、etc。

>>公式HP



>>http://filmsbooks.blog.shinobi.jp/Entry/47/

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
この記事のURL:       
←←   練習試合  HOME  『武士の一分』   →→
忍者ブログ*[PR]